国士舘大学理工学部建築学系のOfficial Siteです。建築学系の今をお伝えします。
Subscribe to 国士舘大学理工学部建築学系

「建築学科開設50周年に集う会」のご案内

国士舘大学工学部建築学科は、今年開設50年となります。
これを記念し、紅葉建築会が中心となり、「建築学科開設50周年に集う会」を開催することとなりました。
施設見学/建築学科1期、羽深氏作品展/懇親会の3部構成となっています。

日時:2014年11月22日(土曜日)

受付:1号館1階学生ラウンジにて受付をして下さい。(懇親会費もこちらでお支払い下さい。)
 名札を配布しますので、着用の上、学内の見学/羽深氏作品展/懇親会場へ、向かって下さい。

施設見学:13:00~16:00
 ・施設見学は、学内に何カ所か敷地図もありますので、自由に見学していただいても結構ですが、現在学生アルバイトにより、キャンパスツアーの計画中。
  1号館1階学生ラウンジ集合(受付場所近く) → コース別に所要時間が異なりますが、20分程度から1時間位。
  建築学系施設関連(デザイン系中心[MCH主体]、他実験室主体など) / 学内全域 / その他要望があれば対応。
 ・学内のほとんどが禁煙となっております。喫煙場所は34号館B棟ピロティ(梅ヶ丘から来た場合入口右)、5号館と10号館の間、MCH-B1F喫煙ルームのみです。
 ・座って寛ぎたい方は、1号館1階、MCH1階など、学生ラウンジをご利用下さい。
 ・食事は、精養堂、アンブラン、1号館Lita、34号館10Fスカイラウンジ、34号館地下など学食が使えます。

建築1期卒業、羽深氏作品展:~16:00
羽深隆雄氏(Clik:経歴書表示)
 国士舘大学工学部建築学科1期生
 羽深隆雄・栴工房設計事務所
 作品:銀座久兵衛、本店/別館/京王プラザホテル店等/会津総合病院、他多数。詳しくは上の事務所へのlinkから、facilitiesをご覧下さい。
 受賞:日本建築学会北陸建築文化賞/福島県建築文化賞/他
 著書:和風モダン建築デザイン術~蘇る日本の伝統技法~
作品展示を、11月17日(月)~11月22日(土)、中央図書館1階、エントランスロビーにて行います。
この展示作品について、運が良ければ、11月22日、羽深氏に直接作品解説を頂けるかもしれません。
会場:中央図書館1階、エントランスロビー

懇親会:16:00~18:00(中締め)~
場所:国士舘大学世田谷校舎、1号館地下1階Litaレストラン
会費:もろもろ含み6,000円。(在校生は無料)
   受付(1号館1階学生ラウンジ)にてお支払い下さい。

申込みについて
OB調査でお送りした往復ハガキに返信された方で欠席以外に○印を付けた方には、追って11月上旬、もう一度案内ハガキをお送りします。該当する項目に○印を付けて、返信して下さい。
ハガキが届いていない方、または返信されなかった方については、申し込み用MLを作成しましたので、こちらに必要事項を記載し、お送り下さい。
返信は、技術職員から行います。
記載事項:件名に、「50周年に集う会」などを記載して下さい。
・氏名(旧姓があれば、旧姓も)
・卒業年(大体で結構です)
・差し支えなければ住所(記載されていた場合は、同窓会事務所にも連絡します。今後、同住所に同窓会新聞等発送されます。)
・卒業論文、卒業研究の担当教員(必須ではありません)
・キャンパスツアー希望 / 作品説明会参加 / 懇親会参加など。
以上を記載していただき、
arch50@eg.kokushikan.ac.jp
宛て、お送り下さい。 

cf 紅葉建築会:工学部建築学科/工学部建築デザイン工学科/理工学部理工学科建築学系の卒業生の会
  会長:小山勝(1期)、副会長:斉藤寿太郎(1期)、倉島賢四郎(2期)、庶務:大学在職職員
  総会などの予定なし。名簿:現在作成中。行事:「滝澤先生を偲ぶ会」など、何かあれば休眠から醒めます。提案などあれば上記アドレスに。

Posted by: Arch-Z on 2014年11月6日 @ 2:00 PM
Filed under: alumni(卒業生近況など),newsflash(新着情報)