国士舘大学理工学部建築学系のOfficial Siteです。建築学系の今をお伝えします。
Subscribe to 国士舘大学理工学部建築学系

2012年グッドデザイン賞受賞

グループホーム型児童養護施設 [グループホームアスター]

2年生の設計スタジオⅠ、Ⅱの担当講師、渡辺純先生が、グループホーム型児童
養護施設 [グループホームアスター]で2012年度グッドデザイン賞
(http://www.g-mark.org/award/describe/39001) を受賞しました。

味の素スタジアムに近い住宅地の一角に建つ「グループホームアスター」は、近所の
公立校に通う6人の子どもたちが暮らすグループ型児童養護施設です。さまざまな事
情で、家族による養育が困難な子どもたちが暮らす児童養護施設は、従来、収容数
優先ですが、「グループホームアスター」は、住宅地のごく普通の住まいに、少人数の
子どもたちが、静かにそして豊かに住まうことができるデザインを目指しています。

 

 

Posted by: admin on 2012年10月17日 @ 11:53 AM
Filed under: newsflash(新着情報),Part-time Lecture(非常勤講師の紹介)