国士舘大学理工学部建築学系のOfficial Siteです。建築学系の今をお伝えします。
Subscribe to 国士舘大学理工学部建築学系

卒業研究梗概テンプレートおよび書き方について(平成29年度小論文中間発表、論文中間提出)

Posted by: archi-A on 2017年6月15日 @ 9:16 AM
Filed under: Information(在校生へのお知らせ),newsflash(新着情報)

卒業研究を履修している学生への連絡です。
1)梗概用テンプレートについて
 卒業研究提出用梗概のテンプレートは、下記よりダウンロードして下さい。
 また、書き方については、4月に配布した「学習要項」の”8.卒業研究”を参考にして下さい。
 卒業研究梗概
 
2)卒業研究梗概の小論文中間発表・論文中間提出について
 ○「建築・都市デザインコース」
 中間発表は、6月30日(金) 13~15時。
 詳細は、別途指導教員から指示があります。

 ○「建築総合技術・サステナブルコース」「建築福祉・医療コース」
 提出期限は、7月10日(月)午後4時、時間厳守。
 提出場所:5号館1階 授業支援課内(建築教務)
 提出は、以下2点
  ・電子版。USBメモリなどに保存し、5号館1階の授業支援課にある指定されたパソコンに保存して下さい。梗概集の原本とします。
  ・指導教員の印鑑をもらった原本。内容は上記の電子版と同じものとして下さい。印鑑が無い場合は、受取を拒否します。電子版の提出も無効となります。
 各教員名フォルダの中に、卒業論文のテーマをファイル名として保存して下さい。
 ファイル形式は、ページの入らないpdf形式として下さい。イメージ保存されたpdf形式を推奨します。(Mac版などフォントの埋め込みによっては、イメージが変わってしまう可能性があります。)
 なお、サイズは10Mb未満となるようにして下さい。
 研究室にAdobe Acrobatが無い場合、前日までに授業支援課にてpdfに出力し、研究室にてプリンタ出力、指導教員の印鑑をもらって下さい。

3)その他注意事項
 建築総合技術・サステナブルコースと建築福祉・医療コースの発表用のデータは、発表日前日までに5号館1階授業支援課の指定されたパソコンに保存して、動作確認をしてください。
 建築・都市デザインコースの発表用データは、別に指示します。詳しくは、MCH-B1F建築準備室まで。
 提出物など詳細は、「2017年度学習要項」を参照してください。

講演会開催のお知らせ

Posted by: archi-A on 2017年1月11日 @ 9:11 AM
Filed under: Information(在校生へのお知らせ),newsflash(新着情報)

中島正愛先生(日本建築学会会長 京都大学防災研究所教授)をお招きして
講演会を開催いたします。

「わが国の建築を特徴づけるもの・・・特に建築構造の立場から」
日時:2017年1月19日(木)16:30~18:00(16:00開場)
会場:国士舘大学メイプルセンチュリーホール(MCH)4階中教室

国広研究室のホームページ作成しました。

Posted by: Arch-Z on 2016年9月24日 @ 4:36 PM
Filed under: Information(在校生へのお知らせ),newsflash(新着情報)

リンク先は、国広研(ここ)です。
今後の更新をお楽しみに。

卒業生 前田圭介さん講演会

卒業生 前田圭介さんの講演会が開催されます。

『住宅建築』10月号発売記念講演会
-藤井厚二 建築の魅力-
松隈章(藤井厚二研究者)×前田圭介(建築家・後山山荘改修設計)

『住宅建築』10月号では前田圭介さんのディテールを特集し、特別記事では藤井厚二設計の「八木邸」を紹介している。
講演では、藤井厚二研究者の松隈章さんと、藤井設計とされる「後山山荘」の改修を手がけた前田圭介さんに藤井厚二の建築について語っていただく。
(チラシより)

日時:2016年9月3日(土)13:30~15:30 (13:00開場)
会場:AP西新宿(新宿区西新宿7-2-4新宿喜楓ビル5F5-A)
会費:国士舘大学の学生および教職員は無料(学生・教職員証を提示)だそうです。

詳しくは、下記にてご確認・お申込ください。
https://goo.gl/forms/4xkfI4WOgyhTqepl1へ。

申込みフォームはこちらからでも。
チラシです。クリックするとPDFが開きます。

卒業研究梗概テンプレートおよび書き方について(平成28年度小論文提出、論文中間提出)

Posted by: archi-A on 2016年6月10日 @ 2:19 PM
Filed under: Information(在校生へのお知らせ),newsflash(新着情報)

卒業研究を履修している学生への連絡です。
1)梗概用テンプレートについて
 卒業研究提出用梗概のテンプレートは、下記よりダウンロードして下さい。
 また、書き方については、”卒業研究梗概の書き方”を参考にして下さい。
H28卒業研究梗概テンプレート&書き方
  (Zipファイルです。Windows7以降では、IEで自動的にデスクトップに解凍され、使用可能となります。
  Macの場合も標準の解凍方式でテンプレートとして使用可能となります。)
  平成24年度梗概からタイトル行右枠の記載内容に変更があり、教員名のみ記載となりました。(コースは不要です。)

2)卒業研究梗概の小論文提出・論文中間提出について
 提出期限は、7月11日(月)午後4時、時間厳守。
 提出場所:5号館1階、授業支援課【旧技職室(理工学部事務室前)】窓口
 提出は、以下2点
  ・電子版。USBメモリなどに保存し、5号館1階の授業支援課にある指定されたパソコンに保存して下さい。梗概集の原本とします。
  ・指導教員の印鑑をもらった原本。内容は上記の電子版と同じものとして下さい。印鑑が無い場合は、受取を拒否します。電子版の提出も無効となります。
 各教員名フォルダの中に、卒業論文のテーマをファイル名として保存して下さい。
 ファイル形式は、ページの入らないpdf形式として下さい。イメージ保存されたpdf形式を推奨します。(Mac版などフォントの埋め込みによっては、イメージが変わってしまう可能性があります。)
 なお、サイズは10Mb未満となるようにして下さい。
 研究室にAdobe Acrobatが無い場合、前日までに授業支援課にてpdfに出力し、研究室にてプリンタ出力、指導教員の印鑑をもらって下さい。

3)その他注意事項
 建築総合技術・サステナブルコースと建築福祉・医療コースの発表用のデータは、発表日前日までに5号館1階授業支援課の指定されたパソコンに保存して、動作確認をしてください。
 建築・都市デザインコースの発表用データは、別に指示します。詳しくは、MCH-B1F建築準備室まで。
 提出物など詳細は、「2016年度学習要項」を参照してください。

Super Jury36開催のお知らせ

Posted by: Arch-Z on 2016年1月21日 @ 9:46 AM
Filed under: Information(在校生へのお知らせ),newsflash(新着情報),studio(土曜スタジオ)

Super Jury36 (国士舘大学 理工学部建築学系 学生優秀作品講評会 / 年2回開催)を以下の日程にて開催します。
2月6日(土曜日)  13:00~18:00 メイプルセンチュリーホール 1F 大教室
ゲスト審査員 : 伊藤 潤一さん、増田 信吾さん、吉本 大史さん、渡辺 康さん
13:00 ~ 大学院生発表:「世代間・社会交流施設の設計」
13:45 ~ 学部2年生発表:「高齢化社会の都市型共同住宅と店舗からなる複合施設の設計」
15:30 ~ 学部3年生発表:「下北沢の駅前に建つ商業複合ビルの設計」
16:30 ~ 学部4年生発表:「卒業設計」
17:45 ~ 総評
18:00 ~ 懇親会(1号館1階)
懇親会は、ゲスト審査員の方と、本学建築学系の学生及び本学教職員に限ります。
詳しくは、下のフライヤーをクリック。
SuperJury36

「住宅課題賞2015」作品出展

Posted by: archi-A on 2015年10月21日 @ 1:50 PM
Filed under: Information(在校生へのお知らせ),newsflash(新着情報)

第15回「住宅課題賞2015」建築系大学住宅課題優秀作品展に
本学系の3年生 中里優さんが作品を出展(2年次「設計スタジオ」の課題)しています。

開催日時:2015年10月19日(月)~11月6日(金)10:00~18:00
(土・日・祝日休館、24日(土)は開館。最終日は16時まで。)
会場:ギャラリー エー クワッド http://www.a-quad.jp/index.html
(東京都江東区新砂1-1-1 竹中工務店 東京本店内1F)
入場:無料

公開審査が行われます。

日時:2015年10月24日(日)13:00~17:00
会場:竹中工務店 東京本店内2F Aホール
入場:150名 申込先着順・無料

「住宅課題賞」は、首都圏の建築系大学より、設計授業の住宅課題の優秀作を募り展示し、さらにこの中から公開審査により特に優れた作品を「優秀賞」として選出し、顕彰しています。(「住宅課題賞2015」パンフレットより。)
主催:一般社団法人東京建築士会(住宅課題賞について http://www.tokyokenchikushikai.or.jp/award/award02.html

『建築系で生きよう。』(南先生編著)が出版されました。

Posted by: archi-A on @ 1:29 PM
Filed under: Information(在校生へのお知らせ),newsflash(新着情報)

南泰裕先生がコアメンバーのネット配信「建築系ラジオ」から
ぜひ聴いて欲しい回を書籍化した『若い人に聴いて欲しい本音トーク 建築系で生きよう。(総合資格学院発行)』が出版されました。
若い人必見コンテンツ、有名建築家から学ぶ建築道、視野を広げる傑作集、ネットにアクセス「建築系ラジオ」番組表(帯紙より)や
・南研究室の建築デザイン・レビュー「建築を見に行くということ」
・前田紀貞インタビュー「建築は生きること、存在すること」
・新しい建築の技法
・建築系ラジオアーカイブ、使い方
など南研究室の活動や南先生の論考、前田先生(非常勤講師)のお話、建築系ラジオ出演者リストから大学院学生、学部学生、本学教員(非常勤講師含む)の名前が掲載されています。

「建築系で生きよう。」

「建築系ラジオ」http://architectural-radio.net/

Older Posts »